EN

放課後の学校クラブ

授業が終わった放課後に、「オリジナルの学校」を開校する事を目的としたクラブ活動を設立する。

有志の生徒や地域の大人たちが部員となり、なにげない学校生活を観察、記述することから

自分たちがつくりたい学校を想像し、計画をすすめる。

アイディアの話し合いから実現するための交渉に至るまで子どもと大人が対等に関わりあい、

その過程で表れる「学校とはなにか」という問いに向き合いながら活動していく。

学校内の教室を拠点とした定期的なクラブ活動とともに、

「オリジナルの学校」のデモンストレーションを校庭や地域の商店街、公園などで実施したり、

活動の様子を伝える「クラブだより」を町中に配布することで、

学校を創造するプロセスそのものを社会に提示しつづける。

公式ウェブサイト

www.schoolafterschool-hamada.blogspot.com

プロジェクト情報

プロジェクト名|放課後の学校クラブ in 五軒小学校

期間|2010年12月〜2011年3月

場所|茨城県水戸市 水戸市立五軒小学校

パートナー|水戸市立五軒小学校

プロジェクト名|放課後の学校クラブ in 星槎中学校

期間|2011年9月〜10月

場所|神奈川県横浜市 星槎中学高等学校

パートナー|横浜市、空の芸術祭実行委員会

プロジェクト名|放課後の学校クラブ in 浜田小学校

期間|2011年10月〜

場所|茨城県水戸市 水戸市立浜田小学校

パートナー|放課後の学校クラブ実行委員会、水戸市総合教育研究所、水戸市立浜田小学校、

浜田小学校コミュニティルーム運営委員会、NPO法人水戸こどもの劇場、絵本交流館ピョン太文庫

プロジェクト名|スクール オブ スカイ (放課後の学校クラブ特別版)

期間|2011年3月

場所|ブータン王国 首都ティンプー

パートナー|ドゥルクスクール、ブータン政府観光局、日比野克彦、五十嵐靖晃